「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

2018年は、図々しくお願いする!!!

コラム 伝えたいこと

中村修治,2017,2018,テーマ,礼儀正しく,謙虚,自由,ヨンキュープラス

2017年は、おもしろかった。

このヨンキュープラスというメディアの立ち上げにお付き合いできたこと。深夜のテレビにまで進出して、キャラ変更を迫られたこと。55歳にしては、刺激的な1年だった。まだまだやっていないことやわからないことがいっぱいあることを知った。

そして何より、今まで会ったこともない人種の方々と交れたのも今年である。本当に奢られるだけで生きているおもろい若者。ニコニコと好青年なのに100万円の布団を売りさばく商人。名前も働くとこもわからないのに、仮想通貨や未来のことにはやたら詳しいお金持ちの黒いやつ。

50歳になるまでに手に入れた価値観がひっくり返ることがいっぱいあった。まだ「結論を出したちゃいけない」ことを、身を持って知った1年だった。


「結論」を出したら不自由になる。

「必ず答えはある」と自由に試行錯誤することである。

礼儀正しくあることは大事である。
謙虚であることも疎かにしない。
それが只の強迫観念になっていては何も手に入らない。


「図々しくお願いする」ことが2018年のテーマである。

どうせ途中で死ぬのである。そろそろそういう歳でもある。なので、奥ゆかしく礼儀正しいだけでなく、図々しくお願いできるオッさんになろうと思う。

こんな企画をやりたいのだけれどお金を出してくれ。
誰かワタシのパトロンになってくれ。
そういうことをニコニコ無邪気に言ってみようと考えている。

嫌われる覚悟でいる。
もうそれでも良いような気がしてきた。

ワタシの人生の結論は、死ぬまで出さないっちゅうの・・・。