「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

5月病を甘くみないで

コラム 伝えたいこと

5月病,ゴールデンウィーク,ダルい,体調不良,ストレス,入浴,リラックス,ゆるい湯,副交感神経,

5月に入って、ゴールデンウィークも終わりこの時期によく耳にするようになるのが「5月病」。4月からの環境変化によって続いていた緊張状態がゴールデンウィークで切れて、休み明けの今、眠い、ダルい、会社に行きたくないなど、心身に原因不明の不調をきたしている方、ご注意ください。5月病を甘くみていると大変なことになりますよ。

5月病,ゴールデンウィーク,ダルい,体調不良,ストレス,入浴,リラックス,ゆるい湯,副交感神経,

5月病が深刻化すると適応障害やうつ病に!!

5月病の原因は、環境の変化によるストレスだと言われています。自分の身の回りで新しいことが起こると、人はなんとかその環境の変化に対応しようと、その環境に慣れるまでは心身ともに緊張状態が続き、気づかないあいだにエネルギーを消耗しているそうです。大半の人は、知らず知らずのうちに改善しますが、中には負のスパイラルに入って本当の病気になってしまう人もいらっしゃいるとか。ストレスの原因から少しの時間でも距離を置いてみるだけで、息抜きできて気分も変わることもあると思います。できるだけ、その日のストレスはその日のうちに上手く解消できるといいですね。

5月病,ゴールデンウィーク,ダルい,体調不良,ストレス,入浴,リラックス,ゆるい湯,副交感神経,

入浴でリフレッシュ。

ストレスを解消する方法は、人それぞれありますが、日々の生活の中でできることの1つに入浴があります。ゆるいお湯(38~40℃)に浸かると副交感神経が刺激されて体もリラックスした状態になり、心身の疲れを癒してくれるそうです。(weathernewsより)ゆっくりお湯に浸かって、心と体をリフレッシュしてみてるのもいいかもしれませんよ。