「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

あかりとちゃっぽんぽん、いよいよ今週末開催

コラム 伝えたいこと

あかりとちゃっぽんぽん,八女,福島,伝統,燈籠人形,恵比寿酒店

以前から「花田伸二のヨンキュープラス」でも番組で取り上げてきた、「あかりとちゃっぽんぽん」のお祭り。いよいよ今週の土曜日から3日間開催されます!!八女福島の白壁が美しい昔ながらの町並みの先にある福島八幡宮。昔、そこに奉納されていた燈籠人形は、八女の人たちを楽しませようと舞い踊るようになりました。この燈籠人形を楽しめるのは、9月22日(土)からの3日間。この270年以上の歴史ある燈籠人形の「燈り」を灯し続ける八女の祭りあかりの祭典「ありかとちゃっぽんぽん」。

あかりとちゃっぽんぽん,八女,福島,伝統,燈籠人形,恵比寿酒店

日本一の生産量を誇る八女提灯の灯りが白壁の町並みを照らし、八女の和紙を使った灯り絵パレードが始まると、白壁の町並みの表情が一変します。いつも入ることができない町家の中では、提灯の絵描き体験、久留米絣の展示、抹茶席など八女の伝統文化にふれることができ、6つの会場ではショートショートフィルムフェスティバルが開催され、貴重な短編映画が上映されます。

あかりとちゃっぽんぽん,八女,福島,伝統,燈籠人形,恵比寿酒店

「花田伸二のヨンキュープラス」のメンバーも出ます

22日(土)13:00~15:00 ヨンキュープラスのメンバーの花田伸二編集長、中村修治編集長、ケン坊田中さん、安藤彩綾さんが旧郡役所(八女市本町2-105)に登場します。2時間、どんな話が繰り広げられるのか楽しみです。また、花田伸二さんから番組内で提案されたバンコ(縁台)も恵比寿酒店の前に置かれ、お酒を飲みながらゆっくり楽しむこともできますよ!!

みなさん、今週の3連休は是非八女にお越し下さい。お待ちしております。