「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

4月25日放送。話題のインスタグラマー登場。

コラム 伝えたいこと

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

ケン坊にしか見えない女の娘。

ケン坊:説明はないんですか?

中村:え?

harula:(編集長に手を振ってます)

ケン坊:見えてないの?カフェオレ飲もうとしている彼女?

中村:今、カフェオレが動いた。

ケン坊:カフェオレしか見えてないの?

花田:見えてないよ。なんか飲みよう感じにみえるよ。

ケン坊:美味しい?

harula:ウマっ!

ケン坊:聞こえたよね?どういうこと?こんな感じで行くと?

花田:誰と話しようと。

ケン坊:丑三つ時ってやつね。

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

藤娘を持って安藤彩綾登場。

花田・中村:彩綾は見えるよ。今日はまたすごいやん。谷間までくっきりしとう。

ケン坊:彩綾見えるよね。谷間見えるよね。で、こっちは?

花田・中村:??

ケン坊:まぁいいや。丑三つ時のやつね。俺見えちゃったから。

安藤:もうすぐここの蔵の近くにある藤棚祭りが開催されます。

どうぞ、一升瓶でございます。

花田:(携帯のバイブ音)

ケン坊:またやった。もう出ていいよ。

花田:出ようかと思ったらFBSの人やった。

みんな:ははっははっはは

ケン坊:そりゃいかん。

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

ケン坊:花田さん、藤娘いかがですか。

花田:これはね。今までの日本酒とちょい違って、ちょっと大人のフルーティの中に苦味がある。

ケン坊:華やかなね。

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

自然薯の差は、土の匂い!?

安藤:今お持ちしたのは、自然薯のご飯です。

ケン坊:どうですか、お味は。

花田:もっと餅みたいな粘りがあると思ったら、ふわふわしている。

土臭くない感じ。上品な。

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

中村:ちゃんと出汁がきいてる。では、自然薯王国の崎田社長をお招きしたいと思います。よろしくお願いします。

ケン坊:そもそも自然薯って、山芋とは違うんですか。

崎田:八百屋さんに行ったら、よく長芋ってあるじゃないですか。大和芋、げんこつ芋とかいろんな種類があるんですが、全部中国系から入ってきた外来種なんですよ。自然薯だけが日本唯一原産の山芋で、粘りが強くて元気がでるっていう。

花田:その自然薯を加工しているっていうことですか。

崎田:会社の名前も野菜王国から自然薯王国に名前を変えました。もう自然薯一本で。

ケン坊:今までいろんな野菜を扱っていたじゃないですか。

崎田:野菜料理をね。居酒屋で野菜王国っていうね。

ケン坊:で、自然薯一本にしたと。

花田:おいくつになられるんですか。

崎田:75になります。

ケン坊:えっ、75?

崎田:70歳で起業しました。

ケン坊:70歳で起業するって、自然薯パワーですよね。

崎田:そうですね。だから、さっきあなたが食べているときに土臭いとおっしゃっていたでしょ?味覚がすごくいいですよ。

花田:ありがとうございます。よく言われます。

崎田:自然薯の差っていうのは、土の匂いなんですよ。出汁でといたら、それがわからなくなるんですけど、それを出すのが1つの経験なんですよ。だから嬉しかったですよ。土臭いって言われて。

花田:じゃ、住所お送りしますので、自然薯を。

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

ケン坊:土臭くないって言ってましたよね。さっき。

みんな:ははっははっははっ。

ケン坊:今、社長が「土臭くないって言ってくれて嬉しかった」って言って、それに乗っかったよね。

崎田:あ、そうなんですか。

花田:誤解です。

ケン坊:スターはいい意味で、いい土の香りがするけど嫌な土の臭さがないって言ったんだと思いますよ。卑怯なことしたから、これは許したらいかんと思って。

花田:この風味が美味しい。

今回のテーマは・・・

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

話題のインスタグラマーharulaさんの登場です。

harula:失礼します。こんばんわ。

ケン坊:見えた?

花田・中村:見えた。

ケン坊:本当は見えとったとよ。さぁ、ご紹介していただいてもいいですか。

中村:インスタのスターなんですよ。フォロワー4万人。すごいでしょ!?「いいね」とか4000とかですよ。

花田:4万って、一つの都市みたいな感じよ。

harula:よく母から、フォロワーでYahooドームうめられるねって言われます。

中村:ほんとやん。ケン坊うめれる?

ケン坊:うめれん、うめれん。ビブレホールもうまらんけんね。

harula:1年前に化粧品会社のアンバサダーの活動をしていまして、そこでフォロワーを増やそうという企画があって、そこから力を入れ始めて4万人になったっていう。

ケン坊:一応力はいれたんやね。

中村:ケン坊、最近インスタ入れたんだって。

ケン坊:インスタが来るってことだったので、いれました。おれ、フォロワー4って何??

みんな:ははっははっははっ。

中村:今日は、harulaちゃんにおっさんのインスタのダメなところをエグッてもらおうかなと。

花田:おれの携帯ない。

中村:無くなったって、どういうこと。さっき鳴ってたやん。

花田:そうやん、さっき鳴っとったやん。(必死で探す)

ケン坊:出てきた。ボトンって音がした。

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

1年で4万人のフォロワー数。おじさんとアップする写真が全然違う。

ケン坊:何年くらいで4万人になったと。

harula:1年です。

花田:投稿ってどのくらいしようと。

harula:700弱ですね。

ケン坊:おれ、そもそもどうしたらいいと。ごめんなさいね。最初のところで。

harula:検索欄から。。

ケン坊:これ押したらいいと。本当やん。あ、顔を写してないね。

中村:これは狙いがあるんですか。

harula:狙いはありません。

中村:これはセンスなんだ。ときどき顔出しもあるんだ。

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

ケン坊:全然やり方が違うやん。おじさんたちは、顔を前面に出してイエーイって、楽しく飲んでますっていうのを前面に出してさ。harulaちゃんの写真のさりげなさ。日常あったことをアップしているんやね。

中村:おじさんたちがインスタ映えっていって、写真アップしているやん。それ見て、どう思うわけ。

harula:頑張ってるなと。

中村:お父さんがイエーイみたいなことやってたら嫌でしょ。

harula:ドン引き。

みんな:ははっははっははっ。

中村:おっさんの写真とかいらんやろ。

ケン坊:おれらは、みんなのインスタを覗くみたいな楽しさでいいよね。こっちから発信しなくていいんよね。考えたら僕たち大人になってからスマホとか触れてますけど、最初ポケベルですもんね。

中村:ポケベルとか知らないよね。一番最初からスマホでしょ。

harula:ギリギリガラケー世代です。中学校3年からiPhone。

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

今の時代、検索はインスタやTwitter

花田:何をして過ごすの、スマホで。

harula:私は基本、インスタしか触ってなくて。

中村:触るっていうのは何をしてるの。

harula:インスタで検索して、カフェどこ行こうかなとか。位置情報を載せられるので、そこでピッて押したら、カフェの情報と地図が出てくる。

中村:今はインスタとかTwitterで検索なんだよね。Googleとかよりそっちの方がいい。手っ取り早し、Googleとかだと広告が出てきたりして煩わしいんだよね。

ケン坊:今更いうのもなんだけど、時代やな。おれ、今日インスタをインストールした男やけんね。

中村:インスタで写真をあげてるやん。その時、本当のharulaちゃんとインスタのharulaちゃんはイコールなんですか。それとも、ちょっと盛ってるの?

harula:そういう気持ちはないです。ただ、このくらいのフォロワーになると、そう見えてくるのは仕方がないなと思ってます。

ケン坊:そこは受け入れて。

中村:どう見られているか、自分ブランディングだね。

花田:大学生でブランディングってよ。考えたことない。大したもんや。

ケン坊:爪多いね。

harula:ネイル?そうですね。周りがどんなネイルをしているのか気になるので投稿してほしいとかメッセージをいただくんですよ。それで、新しくしたときとかアップしています。

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

harulaさん流フォロワー数を増やす方法

ケン坊:何なのコツとか。

harula:フォロワーを増やすときは、写真の加工を統一する。色とか。

ケン坊:写真のトーンが一緒だもんね。1つの雑誌を見ている感じだもん。やってましたスター?

花田:いや。

harula:あと時間も大切ですね。ゴールデンタイムが、午後10時~11時30分。

中村:何でその時間って上がるの。

harula:若い世代の子たちがインスタグラムを使っている割合が多くて、バイトが終わる時間とか、帰宅する時間とか。

中村:harulaちゃんにとって、メディアになっているんだよね。定期的な時間に定期的に望まれたものが上がってくる。

花田:雑誌で4万部売れている雑誌って、もう本当ごく一部ですよ。

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

ケン坊:今後、何かあるんですか。

harula:今、自分のブランドを立ち上げていまして。ファッションの。そのブランディングもしていますし、バイヤーではないですけど、商品をセレクトをしてネットで販売している。この前、バックが200個売れて。

中村:インスタで紹介したら、売れたと。そういうことができることになったと。おまんじゅう200個売れるかって話だよね。

ケン坊:おれ、このあいだFacebookで花田さんから来たよ。おまんじゅう2個売れましたって。おれ、それに「ナイスです!」って返したよ。

中村:ちなみに単価いくら?

harula:8,000円。

中村:一気に160万いったよ。

ケン坊:これから、どんどんそのブランドを広めていくんですか。

harula:そうなんですけど、今、就職活動中で。そのブンラドは、大学生までしっかりして。他にやりたいことが別にあるので、就職は別のことはしようと思っています。アパレルですけど。

中村:今は就職のときに、インスタやTwitterフォロワーの数とかが就職のときに評価されるらしいんですよ。それは、アウトプットが上手な人の方が価値がたかいですよね。

ケン坊:ラグビー部とか、もう関係ないですか。

中村:ラグビー部で4万人のフォロワーがいたらすごいよ。でも、ラグビー部と4万人のフォロワーだったら、4万人のフォロワーを取ると思うな。その方が利益だすの早いもん。

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

今日の裏テーマは、harulaちゃんにヨンキュープラスの視聴率をあげてもらいたい

中村:どうしたらいいか、教えて。

花田:そんなあからさまにharulaちゃんに言っていいわけ?

中村:いんやないと。

ケン坊:インスタやっている人って、そもそも深夜2時ってどうなの。テレビつけようかなとか。

harula:いえいえ、全く。

みんな:(失笑)

中村:2時はダメなんだ。

harula:2時はゴールデンタイム過ぎてるから。

中村:ゴールデンタイムにharulaちゃんがヨンキュープラス面白いよって言ってもみんな寝てるの?

harula:それは見てくれると思います。

ケン坊:面白いよはあんまりでしょ。毎週見ているワケではないから。出たよは言えるけど。

harula:出るよは言えます。STORYとかにのっけても見てくれます。

花田:STORYっていうのは、動画のヤツね。

中村:じゃ、みんなで写真とってもらう。

花田:この素材じゃー。料理できる?

harula:ハイチーズ。

花田:ちょっと緊張した。harulaちゃんのバックにいる4万人に笑顔がでらん。

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

花田編集長の隠し撮りでフォロワーを伸ばす?!

ケン坊:花田さんや先生のフォロワーを何万人かにするっていうのをやったらどうですか。

花田:無理やろ。俺らが一生懸命やっても痛いと思うね。

中村:ビジュアルに、絵に耐えられるかだよね。

harula:面白かったら伸びますよ。YouTubeみたいに再生回数みたいな感じで、動画で。

中村:面白いこと言ったり。ケン坊ならいけるよ。

ケン坊:無理っすよ。そんな面白いことばっかり言えないですよ。それだったら、花田さんを隠し撮りして。シャツ脱ぎきらんとか。

花田:最近、靴下履くのが大変なんですよ。

ケン坊:それあげましょう。STORYで。

中村:それ面白い。ダメな中年を撮っていったら、それはそれで面白い。

ケン坊:花田さんが靴下履くシーンって、どう。

harula:面白いと思います。

花田:水玉の可愛らしい靴下を履こうか。

ケン坊:インスタ映えするね。ダメっすね、俺たち。

中村:最後に俺たち3人に何かアドバイスありますか。

harula:私が足出して伸びているように、脱いでフォロワー伸ばしましょう。

中村:俺の仕事やん。でも、俺が脱いだら違うフォロワー増えるよ。

みんな:ははっははっははっ。

インスタ,harula,自然薯,STORY,Twitter,フォロワー,ヤフオクドーム,藤娘,

harula:増えることに変わりはないです。

中村:メディアとしては成立するよね、そっちの業界で。

ケン坊:毎日、今日痩せたとか太ったとか違いを。

中村:脱げと。

ケン坊:いろんな意味で脱いでいきましょう。