「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

2月〜3月は蔵元で蔵開きイベントがどんどんと開催されますよ。

コラム お酒のお話

日本酒,福岡,燗つけ器,生酒,ぬる燗,深夜番組

お酒はぬるめの燗がいい。肴は炙った烏賊でいい。

っていう歌もありますが。寒い季節は日本酒が美味しくなりますね。やかんをじんわり感熱線で温めながら、銚子をつけて。しっぽりと。なんてね。って落語調ではじまりました、今回。

皆様、日本酒は飲まれていますか?

ちなみに我々が暮らしています福岡県。日本酒の蔵元の数、全国で何位かご存知でしょうか?なんと第5位なんです。福岡県下、蔵元の数は50を超えています。ご存知でしたか?しかもその歴史は古く、造り酒屋の多い県なんです。九州といえば焼酎。ではなく、福岡といえば日本酒なんですよ。

久保田や十四代や黒龍や八海山もいいですが。

やっぱり地酒を飲みましょうよ。地産地消で福岡のお酒も愛でてあげてくだせえな、旦那。東京についで、我々が暮らしています福岡県。県下での地酒の消費量が50%以下。なのです。他県のお酒を皆様、嗜んでおりませんか?佐賀が近いので、東一であったり鍋島であったりというお酒の影響もありますが。もうちょい福岡の地酒、露出高めていかないとですね。

日本酒,土橋,蔵開き,生酒,ぬる燗,八女

福岡のお酒は甘い?

九州のお酒は甘い。みたいな話をよく聞いたりします。甘いのではなく、華やいでいる。軽いライトな感じですかね?九州の甘い醤油に負けない、華やいだ味になったのかな?と思ったりしています。だから女性でも飲みやすい。日本酒に慣れ親しんだ人でも飲みやすい。みたいな感じで語られています。ですが、ふつうに美味しいので、まずは飲んでみてくださいませ。

日本酒,福岡,蔵開き,生酒,ぬる燗,深夜番組

酒器をこだわる。

ついでにいうと、酒器を楽しんで欲しいです。こだわっていただきたい。ただ安いから、とか、ただ、洗うのめんどくさいからとか。そういうのではなくて、酒器にもこだわって、銘柄に合わせて、飲み方に合わせて、器も変えてみましょうよ。と思ったり。安土桃山時代。織田信長がいたり豊臣秀吉がいたり。一代で派手に散ったので、雅に見えていたりするのかもしれないですが、茶会へのこだわりとか。文化も華やいで見えますよね。

日本酒,升酒,蔵開き,生酒,ぬる燗,八女

ということで福岡県下の蔵元蔵開き情報です。

改めまして、博多日本酒吟醸香にも掲載されると思いますが。こちら福岡県酒造組合のホームページにて御確認くださいませ。2018年美味しい生酒を嗜むシーズンです。これを機会に、普段日本酒を飲まれない方々。ちらっと日本酒の世界を覗いてみていただければ。福岡の銘柄を飲んでいない方々。是非、ご贔屓に。今も飲んでますと言われる方々。毎度。おおきにということで。福岡の地酒、今年はこれまで以上に愛でていただければ。

福岡,八女,土橋,深夜番組,冷酒,生酒

博多日本酒吟醸香 蔵開き情報は、こちらから。