「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

懐かしい近所付き合い

コラム 伝えたいこと

ホームセンター,夏野菜,苗,家庭菜園,近所付き合い,情報交換,挨拶,

夏野菜にむけて家庭菜園。

5月に入って、ホームセンターなどのお店でよく見かけるのがピーマン、ナス、トマトなどの夏野菜の苗。最近は家庭菜園を行う方も多いみたいで、カゴいっぱいに苗を買っている人を見かけたり、苗を買いに来た人たち同士で情報交換したりしています。私も家で野菜を育てているので、今月も苗を買って植えました。最初はプランターで育てていたのですが、いつの間にか小さな畑を作って、家族がひと夏楽しめるくらいの収穫量です。たまに、近所の方におすそわけしたり、もらったりしながら料理方法の話をしたりしてここでも情報交換。

ホームセンター,夏野菜,苗,家庭菜園,近所付き合い,情報交換,挨拶,

採れた野菜のおすそわけ。

2015年のPontaリサーチによると、作った作物をおすそわけしている人は6割もいらっしゃるそうです。その理由は「たくさん採れたから」「自分の作った作物の美味しさを感じてほしいから」と様々。でも、意外に7割の方が情報交換をしてないそうなんです。情報を発信する3割の方もSNSなどで発信せずに「友人・知人と情報交換」「近所の人と情報交換」といったようにリアルな場での情報交換をされているそうです。

ホームセンター,夏野菜,苗,家庭菜園,近所付き合い,情報交換,挨拶,

昔と今の近所付き合い

近所の方との付き合い方が昔と比べると変わってきたように感じます。それも一人一人の危機管理能力が高くなって、プライバシーを大切にされているからだと思います。でも、たまに子供の頃が懐かしくなります。小さい頃は道で人と会えば挨拶したり、近所の人に採れたものをおすそわけしたりするのはごく自然なことだったのに今では珍しいことのように感じるのです。だから近所を歩いていて小学生が挨拶してくれると、いいなって。昔のような人と人との繋がりやコミュニケーションも大切にしていきたいなと思います。