「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

家族が揃うお盆

コラム 伝えたいこと

お盆,供養,帰省ラッシュ,混雑,先祖,2018,家族,

お盆休み、帰省される方や家族が帰ってくるという方もいらっしゃると思います。なかには久しぶりに家族に会うという方もいらっしゃるのではないでしょうか。お盆って、先祖や亡くなった人たちが苦しむことなく、成仏してくれるようにと、子孫が、報恩や追善の供養をする期間で、8月13日から16日までの4日間が一般的ですよね。13日の夕方に迎え火を焚き祖先の霊を迎え、16日の夕方に送り火を焚き御先祖さまに帰ってもらいます。また、お盆になると飾るのが精霊馬。少しでも早く迎えられるようにとの願いを込めてキュウリに割り箸を刺して馬に例えた飾りを。そして、お盆が終わって帰るときはのんびりという意味を込めてナスビを牛に例えた飾りをおきますよね。飾り一つ一つに先祖様への思いが込められているって聞くと、実際に会えるわけじゃないけど、お盆になると「気をつけて早く帰ってきてください」と思いながら飾りたくなります。

お盆,供養,帰省ラッシュ,混雑,先祖,2018,家族,

ご先祖様が家族を結ぶ

お盆の時期に帰省する習慣がある日本。核家族化が進む今、家族が集まることも少なくなってきている気がします。そして、家族の中に一人亡くなった方がいると親戚が疎遠になることも。だから、時々思うんです。先祖様が家族・親戚が揃う機会を作ってくれているのかなと。せっかくの機会、家族でのんびり過ごしたり、近況を報告したり、昔話に花を咲かせたりして団欒を楽しむのもいいなと思います。

お盆,供養,帰省ラッシュ,混雑,先祖,2018,家族,

お盆の時期、交通渋滞や事故のニュースが多くなります。カーナリズムでは、帰省ラッシュで最も混雑するのは8月11日(土)山の日で、Uターンラッシュは、8月14日(火)だそうですよ。帰省する際は、皆さん運転には十分ご注意くださいね。