「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

おもしろいとは!?何か!?

コラム 伝えたいこと

おもしろいとは!?何か!?

「発露」という言葉がある。分娩時、赤ちゃんの頭が腟から見えたまま。もう引っ込めることはできない!!!もうすぐお誕生!!もうなんだかドキドキやんけ!!!状態のことである。そこから、心の中にあるものや隠していたことがおもてに現れ出ること。また、現し出すことを意味するようになる。

おもしろいとは!?と問われたら、この「発露」があるかどうか!?なのではないかなぁ。。。躊躇するも何も!?もう引っ込めることができないのである。言っちゃうし。やっちゃうし。書いちゃうし。なんかその、勇気やら、正直さやら、ひっくるめて「おもしろい」になるのではないかと考えている。

小さな子どもたちが、大抵おもしろいのは、正直だからである。

自分のやりたいことや気持ちを一生懸命伝えようとしているから。いつも「発露」があって、もう引っ込められないからである。

おもしろいことを書きたいから、おもしろくなるわけではない。一事が万事、そうなってしまうのである。いまさら隠すこともない。ワタシを好きかもしれないと思ってくれている読者の方を向いて、ただ、正直に、なるべくスッポンポンでいようと考えているだけである。

若い頃、おもしろいプレゼンをしようとして何回もスベッた。いまでも思い出すと、枕に顔を埋めて叫びたくなるくらい恥ずかしい。そんな失敗を繰り返して、「発露」のままに、言いたいことだけを言うプレゼンに切り替えたら、おもしろいように仕事が舞い込むようになった。

もう何も計らない。行き当たりバッチリ。

おもしろいとは!?

おもしろいかどうか考えている前に、やっちゃってるかどうかである。
要は、大人気ないのである。

だから・・・大人って何なの!?
おもしろい,中村修治,発露,赤ちゃん,ヨンキュープラス,

出典:赤すぐ みんなの体験記