「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

どっかいい温泉ない?って、どうしたらいいのよ。。

コラム 伝えたいこと

温泉,福岡,SNS,泉質,美人女将,温泉旅館,温泉施設,愛人,家族

「どっかいい温泉ない?」

恐らく尋ねる方はなんの考えもなしに、あるいは挨拶がてら、気軽に聞いているんだと思う。しかし、私の立場からすると答えなくてはいけない、と瞬時にプレッシャーを感じてしまうものだ。

「どっか」ってどこでもいいのか、いやそんな筈はない。本人のなかではある程度の想定範囲があるのだ。

次に「いい」って、何がいいのだろうか。温泉の泉質なのか、食事がおいしいところなのか、美人女将がいる施設なのか。

さらに「温泉」って、立ち寄り入浴専用の温泉施設なのか、宿泊目的の温泉旅館なのか。

しかも、宿ならば誰と行くのか、家族なのか、愛人なのか、親孝行旅行なのか。そして、だいたいの予算もあるはずである。

ハッキリ言って、この質問には答えられるわけがない!しかし、上記の事項を一つ一つ、私が聞いて、私の脳内コンピューターで検索して、上位表示されたものからメールなり、言葉なりで返答するのも面倒くさいのだ。

常日頃から付き合っている友人なら、だいたいの懐具合もわかるし、たしか愛人がいたよな、とか、多少外れても許してくれるので、こちらも気軽に返答できる。

温泉,福岡,SNS,泉質,美人女将,温泉旅館,温泉施設,愛人,家族

皆様、ご理解を。

本人の情報が皆無であるSNS上での「友達」はとくに、返答するのが恐い。良くて当たり前、期待以下ならどうなることやら・・。しかも、私がおススメすることでハードルも上がるし、あわよくば、サービスがつくことも期待されていたりすることもある。

旅行代理店のコンシェルジュならそれはれっきとした仕事ゆえ、当然だろうが、私はボランティアなのだ。皆さま、そこのところをご理解いただき、私からの返信がない場合は、なるほどそうだよなぁ、とあきらめてくだされ。