「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

お歳暮を贈る時期です

伝えたいこと コラム

お歳暮って、いつ贈りますか

お歳暮,贈り物

本日、12月10日という日付を見て、お歳暮贈ってなかった。しまった。と思ったんですけど、よく調べてみたら、これからでも大丈夫でした。というか、これからでした。

お歳暮を贈る時期は、12月13日から20日頃が一般的なようです。自分のイメージより遅いな、と思う方もいるのではないでしょうか。百貨店などで、お歳暮の特設コーナーが作られて、賑わっているのは案外11月中だったりします。11月中だと早割のようなサービスが多く、それなら早めに・・・となったりします。百貨店でも、そうでなくても、オンラインストアなどでも頼むこともできますしね。早めに頼んでいれば、適切な時期に贈ってくれるということで、正確な時期を知らなくても事が済んでいたりします。でも常識として、知っている方が素敵ですね。

ちなみに、関東と、それ以外の地域では、時期が少し違うみたいですね。関東だけが早くて、12月初旬からとされているんだとか。それ以外の地域では12月13日からと、昔からの習慣のとおりらしいです。自分は、実は12月上旬のイメージを持っていまして、だから本日の日付を見て焦ったのですが、それは長く関東に住んでいたから、のようです。でもこの場合の「時期」は、贈り先に合わせるということなので、関東に贈る場合だけ早くても良いという意味です。・・・難しいですね。相手のある行為なので、マナーで失敗しないよう、気をつけたいものです。

お歳暮,贈り物,プレゼント

お中元は、もっと時期がバラバラです

そういえば、地域による時期の違い、お中元の時も注意が必要だったはず。

と思って調べてみました。季節外れですが。なんと、東北と関東では7月初旬から15日くらいなのに、九州では8月初旬から15日とされているんだとか。こちらは1ヶ月も違うんです。確かに、九州に移り住んで、まだお中元の時期じゃないから~と雰囲気に流されていたら、東日本に贈るべき時期は終わっていた。ということがありました。

地域による違いって、いろいろあるんですが、違うということ自体を最初は知らないものです。何事も、思い込まずに、一度きちんと調べた方が良いのかもしれません。