「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

わかった気になっているバカにはなりたくない。

コラム 伝えたいこと

バカ,トキメキ,傲慢,プレゼン,正直,ビジネスモデル,ヨドバシ,

企画書を永年書いていると、自分は天才じゃないかと思う時が訪れる。難しいことをキレイに整理できたりした時だ。Business Modelなんてタイトルで物事を整理している時だ。

しかし、その書類は、それ以上でも、それ以下でもない。「ふーん」である。トキメキがないのである。わかった気にはなるが、やる気にはならないのである。めっちゃ虚しいのである。

この社会には、わかった気になる書類が溢れている。そんなものばかりである。それを書いた人たちは、いい気になっているけど、そういう賢そうな人が、いちばんおバカであることがわかってきた。賢くなりたい人たちが寄ってたかってこの世を傲慢にしている。

昨日も、広告代理店のみなさまと大きなプレゼンをやってきた。企画の前段とコンセプトを語るという大役をさせていただいたが、なんだかなぁ・・・。喜んではいただけるのだが、プレゼン屋ということ自体が、もう古いBusiness Modelなのである。

プレゼンの前段とスカートは短い方がいい。
Business Modelと読者モデルは、見栄えだけいい。

わかった気になっているバカにはなりたくない。
もう正直になるしかないのである。
・・・と、いうことでヨンキュープラスの編集長なんてものをやっているのである。