「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

関西人をなめんなよ!!

商品紹介 伝えたいこと

関西人にとって「おまえアホやなぁ!?」は、言葉である。

うそかマコトか冗談!?わからんりながら阪神優勝なにじていたりする。
ロングセラ【アガリクス100】も、100%ってうたら、100%やろっ!?という「うそからたまこと」。ワタシは、100%のマコトをじる。ホントにアホなほど、真面目企業さんである。

中村修治

中村修治,ヨンキュープラス,アガリクス,乾燥,錠剤,アイ・エム・ビー

【アガリクス100】の誕生

 

アガリクスが健康食品素材として普及めた1990年代後半、その形状はアガリクスを乾燥した状態のものが主流でした。

おなじみのしシイタケを想像していただくとよいでしょう。

 

※『乾燥アガリクス』のおがり

ひとつまみの乾燥アガリクスを1リットルの煮出

コトコトととろのまま煮立て、おが2/3から1/2にまでったところでめる

・冷まして、その抽出液を1~3

・煮出したのアガリクス原体は、佃煮味噌汁としてべる

 

これが「本格派」というもおられ、もちろんアイエムiMb)でも『乾燥アガリクス』を販売しています。

 

しかし、外出現役のビジネスマンが抽出液携行するのは不便ですし、栄養分液体ですので衛生的保管をしないと変性などの心配もあります。

 

そこで、開発されたのが【アガリクス100】です。

「100」は「100%」の意味

水溶性・不溶性、すべての成分み、賦形剤添加物)を使わずアガリクスだけで粒状錠剤型)に加工した製品です。

 

はアガリクスだけで打錠加工するのは非常高度技術連携必要なのです。

 

たとえば、医薬品賦形剤がほとんどをめるなかに微量有効成分配合して錠剤化するわけですが、サプリメントはなるべく主要成分中心に、賦形剤添加最小限めるのがまれます。

 

アガリクスのように繊維質原料場合コルクめるようなもので、加工直後原形めても、時間つと膨張したり、わずかな衝撃れてしまいます。 

それなのに、賦形剤いずアガリクスのみでめようというのですから、試行錯誤困難めました。

最終的判明したポイントは3つです。

 

1 成分にばらつきがなく安定均質なアガリクス原料であること

2 コルクのような物性じないレベルまで超微粉化する

3 超微粉となったアガリク原末何段階にもけて造粒最適条件粒状加工する

 

上記の1は、当然弊社アイエム仕事です。

そして2,3は、それぞれの専門加工担当

 

偶然ですが、弊社技術担当岩田眞人)も2と3の業者さんもみんな関西弁で、わせ会議をしているのかおいトクをしているのかからはからず、真剣眼差しで侃々諤々、ボケとツッコミが延々きました

 

そうした熱気は、異様なパワ発揮し、「絶対成功させてみせる!」という原動力のもと、およそ1がかりで成功したのです。

 

「うそからたまこと」ではありませんが、名称めて、本当にそのわぬ製品をつくる

誕生から20余年

【アガリクス100】は、現在されけているロングセラー商品です。

中村修治,ヨンキュープラス,アガリクス,乾燥,錠剤,アイ・エム・ビー

ご購入希望の方はこちらからどうぞ。

*通販サイトへリンクします。