「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

10キロ痩せた。きっかけは、ある焼酎との出会いだ。

商品紹介 コラム

米焼酎「武者返し」の男に触発され、筋トレにはまった

49プラス,恵比寿酒店,おすすめ,焼酎,武者返し最近、「痩せたね」とよく言われる。確かに痩せた。1年前に比べて、最大で10キロぐらい体重は減った。上半身は逆三角形気味。胸筋が膨れ、腹は割れてきた。なぜか? 筋トレにはまっているからだ。

では、何で、「筋肉バカ」になりかけているのか? それは、米焼酎「武者返し」に出会ったからだ。この「武者返し」の造り手に取材したいと、蔵を訪ねたら、杜氏(焼酎造りの現場責任者)の体つきが、かなりやばかった。

「オレも!」と触発され、ジム通いを始めたのだ。

昔懐かしの「ロボコップ」のような体

49プラス,恵比寿酒店,おすすめ,焼酎,武者返しやばい体つきの男は、寿福酒造場(熊本県人吉市)の、吉松良太さん。私と同じアラフォーなのだが、昔懐かしのアメリカ映画「ロボコップ」みたいな体型だ。焼酎界のアーノルド・シュワルツネッガーとも言える。

私が取材してきた酒蔵の中で、最強の肉体を持っていると言っても過言でない。当時、運動不足もたたって、お腹が出ていた私は、取材そっちのけで、吉松さんに、聞いた。「どんなトレーニングをしたら痩せますか?」

どんなトレーニングで痩せたのか?

49プラス,恵比寿酒店,おすすめ,焼酎,武者返し脂肪を燃焼させれば、痩せる。吉松さんの話では、背中と太ももは筋肉量が多いから、この2点を鍛えれば、エネルギーの燃焼が多い。

トレーニングのためにエネルギーは必要だから、ご飯はある程度食べていい。

ジム通いを始め、バカ正直に背中と太ももを鍛えていたら、いつの間にか10キロ痩せた。ご飯も普通に食べているけど、体は締まってきた。ただ、吉松さんには遠く及ばない。

「武者返し」造りこそが筋トレ

49プラス,恵比寿酒店,おすすめ,焼酎,武者返し吉松さんが「武者返し」を造る寿福酒造場は、家族経営のような小さな蔵。手づくりにこだわっているから重労働。重い荷物を持つのも彼の仕事。焼酎造りのすべてが、吉松さんにとって筋トレなのだ。

焼酎界最強の体から造られる米焼酎「武者返し」。筋肉と焼酎の味って、何か関係あるの? 恵比寿酒店に入荷したから、確かめてほしい。

↓↓↓

http://www.ebisu.ltd/shopdetail/000000000086/shochu/page1/order/

寿福酒造場についての紹介は九州焼酎島をご覧ください。

↓↓↓

http://44471.jp.net/jufuku/