「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

元気が出る居酒屋 よだれ屋

「花田伸二の居酒屋マンボッ」に、新たな助っ人が登場した!

最初の一人は、自ら調理師免許を持ち、酒屋も経営しているという、旨いものに貪欲なIT社長のハッシー。そしてもう一人は、元共同通信社の記者で、現在「博多日本酒吟醸香」「九州焼酎島」というサイトの編集長・渡邊氏。

さてさて、どんな店が飛び出すか!?乞う、ご期待。

 

名は体を表す!元気とよだれがでる居酒屋。

天神,大名,居酒屋,よだれ屋,若者,花田氏

またまた大名の中心エリア。道行く若者たちの楽しげな様子を横目に、なんとなく街の雰囲気にアウェー感を感じながら向かうのは、飲食ビルの3階にある「元気の出る居酒屋 よだれ屋」。ここは知人の紹介だ。

オーナーの畑中氏は、熊本県出身の33歳。縁もゆかりもない福岡の激戦区・大名にやってきて、飲食店を初出店。約3年半で繁盛店になったという。

“元気が出るテレビ”で育った我々世代としては、幾分、親しみのある名前である。

天神,大名,居酒屋,よだれ屋,若者,外観

玄関口では、セクシーなクリスマス衣装をまとったマネキンがそっぽを向き、いきなりの求人票でお出迎え。なかなか面白いものの、どんな店か恐る恐るドアをオープン。

天神,大名,居酒屋,よだれ屋,若者,店内

カウンター12席、テーブル席、奥の個室になった座敷など、合わせて70席。スタイリッシュとか、モダンとかとは縁遠い雰囲気が漂う店内は、予約のお客様へのメッセージやユニークなPOP、カラフルな鯉のぼりやウルトラマンなどで、ものすごく賑やかだ。

天神,大名,居酒屋,よだれ屋,若者,鯉のぼり

まだ若い、エネルギッシュな畑中さんの気持ちがほとばしっているようだ。

 

若者のエネルギーに圧倒されつつも、腹は減る。

天神,大名,居酒屋,よだれ屋,若者,卵焼き

人気のメニューは「今から焼くタマゴヤキ」(550円)。“今から焼く”って、そりゃそうでしょうよ、と思うが、なんだか出来立て感が漂ってくる。

焼きあがったばかりのソレをスプーンで早速味わう。うん、出汁もきいていい味付けだ。そんなにプルンプルンもしてない食感が、卵焼きらしさを強調しているようだ。とりあえずの一品へと昇格したのも頷ける。

天神,大名,居酒屋,よだれ屋,若者,牛串盛り

そして、もう一つの人気は、メニュー表を見れば頼みたくなる絵面の「牛串5本盛合せ」700円だ。肉の部位はすべて同じ牛肩ロース。

それを塩レモン・ハニーマスタード・Wチーズ・胡麻ラー油の5種類の特徴的なソースで味わう。同じ部位でもこれだけソースの味が変わると、飽きずに新鮮な気分で味わえる。

 

最近の若者はすげぇですね。

天神,大名,居酒屋,よだれ屋,若者,壁,メッセージ

客層は8割女性、25歳以下がボリュームゾーンという。うむ、うむ。

独創的な店内装飾や笑顔いっぱいの接客、そして溢れる元気と不思議な魅力を発散するオーナー。その溢れんばかりの個性が、若者の心を鷲掴みにしているのではなかろうか。

外観

  • 玄関からもう楽しげ。
  • オーナーの熱い想いがほとばしる。

内観

  • 広い店内。
  • こちらはテーブル席。
  • 壁にはメッセージがぎっしり。
  • 天井を泳ぐ鯉のぼりとウルトラマン!?
  • メッセージやらポップやら。

料理

  • 今から焼くタマゴヤキ。
  • 旨そうやろ?旨いよ。
  • いろんな味が楽しめる牛串。

メニュー

  • 牛串と今から焼くタマゴヤキをチョイス。
  • サラダや揚げ物、鉄板料理。
  • がっつり系も豊富。
  • 牛串がさらに旨くなるね。
  • ビールやカクテルは女性に人気。

店員

  • オーナーの畑中さん。

元気が出る居酒屋 よだれ屋

TEL / 092-791-4076

福岡市中央区大名1-12-38 岩戸屋ビル3F

営業時間
平日:18時~24時、金・土・祝前日:18時~25時
定休日
正月+疲れた時
駐車場
隣に有料あり
店内喫煙
平均単価
3,000円以下
個室の有無
あり