「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

誰と温泉行くんだよ~?

旅館紹介 伝えたいこと

ヨンキュープラス,花田伸二,天空の森,風の森,蟹御殿

「ね~、どっかお薦めの宿ない?」
この、のほほ~んとした質問が一番ややこしい!

 

子連れで行くなら、アクティビティーが楽しめたり、バイキングでワイワイするのもいい。

足の悪いおじいちゃん連れていくなら部屋食がいい。

はたまた、不倫旅行なら人目につかなくてラグジュアリーな雰囲気とか。

しかも、大金持ちならいざ知らず、予算にも限りがあるでしょうが!

ヨンキュープラス,花田伸二,天空の森,風の森,蟹御殿

ヨンキュープラス,花田伸二,天空の森,風の森,蟹御殿

そんな質問を投げかけてくる輩には、霧島の「天空の森」をお勧めすることに。1泊2食1人25万円なり!まぁ、気心が知れてる人が多いのもあるが・・。

間違いなく、九州一の非日常感が体験できる。山全体が敷地で運が良ければ、露天風呂につかりながらにして雲海が見降ろせるのだ。

ほかにも、至れり尽くせり三昧の体験が待っている。

だから、まずは誰と行くか。
予算はいくらか。

希望のエリアは?

 

このくらいは伝えて欲しいが、昨今のオヤジ達は「誰と」を隠したがる傾向がある。

そんな時は、奥武雄温泉の「風の森」を教えるという超大人な対応をしてあげることにしている。すると高確率でお土産をもらえるのだ。
「蟹御殿」「風の森」のコンセプトは「お値打ちリゾート」だ。ラグジュアリーなんです。