「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

開放感抜群の男女別大露天風呂

旅館紹介 温泉紹介

温泉,岳の湯地獄谷温泉,裕花,熊本県,小国町,露天風呂,美肌の湯,わいた山麓温泉郷,

先日、久々に温泉情報交換会を開催。

いわゆる旅ライター仲間が集まって、最近取材した温泉旅館についての感想を忌憚なく発言し合うという場だ。その会話中に「これからどんな旅館が流行ると思う?」とH氏、「私は温泉の泉質が重視されると思う」と旅ライターとしては歴戦の強者K氏が即答。その自信にあふれた堂々とした発言に気圧されたかのように、今回向かった先は、私的に大好きな泉質がかけ流されている温浴施設「岳の湯地獄谷温泉 裕花」。

温泉,岳の湯地獄谷温泉,裕花,熊本県,小国町,露天風呂,美肌の湯,わいた山麓温泉郷,

九州トップクラスの美肌の湯

 福岡から車で2時間弱、熊本県の小国町の山中に佇む。純和風建築の母屋や蒸気が吹き出す地獄釜が出迎える。敷居を跨ぐと懐かしい顔が。ハグまではしないが、オーナーの石松さんと久しぶりの再会を祝す。さっそく、男性用の露天風呂へ案内してもらう。木立の中の小道の先に、広々とした岩造りの露天風呂が出現。自然との一体感や大きさなど、いい感じだ。いてもたってもいられず、さっさとかけ湯を済ませてさぁ、入浴。ラッキーなことに利用客は僕一人。いつものごとく大きく息を吐きながら、ゆっくりと漬かる。空を見上げる。露天風呂への日差しや雨梅雨をしのいでいるかのように木々の葉が覆っている。その隙間から漏れてくる木漏れ日を浴びながら、じっと目をつぶる。聴こえてくるのは、水の音と小鳥のさえずり。まるで、ヒーリング音楽でも流れているかのようで、夢見心地とは、まさにこのこと。泉質は「含硫黄―ナトリウムー塩化物泉」。特筆すべきは、天然の美容成分と言われるメタケイ酸含有量だ。通常、温泉1kg中に50mg以上含まれていると美肌の湯と言われるのに、なんと、600mgの含有量を誇る。九州でもトップクラスなのは間違いない。周囲から立ち上る湯けむりの中、そんな超美肌の湯に身を任せる。湧水池のごとき透明な湯の中にうっすらと舞う湯の花を手ですくう。「気持ちよか~」。誰もいない露天風呂で呟く。脱衣所に誰かいないかを確認してしまうほどその声が大きかったので、一人頬を赤らめた。

湯上りのしっとりとしたお肌の潤い感に満足気な笑みを浮かべながら思ったことは、うん、前述の“泉質重視”発言に一票。

 

岳の湯地獄谷温泉 天句松 裕花

住所:熊本県阿蘇郡小国町大字北里1800の33 

電話:0967(46)4935

温泉,岳の湯地獄谷温泉,裕花,熊本県,小国町,露天風呂,美肌の湯,わいた山麓温泉郷,

素朴な風景、良質な温泉で人気を博す「わいた山麓温泉郷」に属す立ち寄り入浴施設。その泉質の良さは広範囲に轟き、温泉通の間では知らないものはいないほど。開放感抜群の男女別大露天風呂と、コイン式家族風呂が14室、カフェに休憩所と設備も充実している。温泉好きなら一度は足を運ぶべきスポットだ。