「ヨンキュープラス」49歳以上のおじさんおばさんに正直なメディアをつくってみました。ご賞味ください。

年の瀬に。翡翠之庄にて顧みる2017年

旅のおとも 温泉紹介

翡翠之庄,長湯温泉,宿泊施設,高級旅館,温泉地

長湯温泉 翡翠之庄。年の瀬に。何を想う?

2017年12月27日。花田伸二と2人。大分県長湯温泉翡翠之庄にいます。あえてこの時期にというわけでもなかったのですが、結果この年の瀬に。現在氷点下。九州でも寒いところは寒いのです。そんな真夜中。自慢の高濃度炭酸泉につかり、エノハをはじめとする地産地消でつくられた逸品料理を堪能し、部屋にスターと2人。この一年を振り返ったりしながら、来年に向けて何かと画策しています。とはいえ、この10月からテレビが始まり毎日毎日あわただしく過ごしておりましたので、久方ぶりのゆっくりとしたときが流れているような。首藤さんありがとうございます。

天空の杜,長湯,ガニ湯,youtuber,ユーチューバー

長湯温泉 翡翠之庄。

平成4年2月14日開門とのこと。それから25年。険しい苦しい日々の繰り返しとオーナーは、おっしゃられていますが、今年の9月リニューアルされ。さらなる扉を開けられたようで。これからも新たな方々の思い出の地となり、魅せられていくファンを増やしていくことでしょう。ますますのご発展を願っております。

翡翠之庄,長湯温泉,宿泊施設,高級旅館,天空

夢を見ることと夢を描くこと。

夢を見ることより夢を描くことのほうが、多少はマシな気がする。だけど、大概、夢なんてかなわない。かの山下達郎大先生でさえ、夢はかなわない確率のほうがずっと高い。とおっしゃられています。夢は叶うっていう言葉が独り歩きしている時代だけれども。かなわない。だから、一生懸命に努力して、その結果夢がかなわないときにどうするのか?それを想定して仕事をするべきなんじゃないか?そんなことを言われていました。染み入りますね。

だからこそ、夢を描くこと。青写真がちゃんとした図面に変わり、肉付けされていき、パースになって。みたいな。そんな努力をし続けないといけないのかな。それが仕事で夢をかなえる上で必要なことなのかな?と。

翡翠之庄,長湯温泉,宿泊施設,高級旅館,天空

天空の杜にあるブランコに乗って。

眼下に見える山々に見とれていたい。そして自然を五感で感じたい。そんなことを考えたりします。今はこのブランコ額のような風景ですが、自分がこの土地を持つのであれば?何を描くのかな?なんてことを考えたり。

花田伸二のヨンキュープラス年内最後の放送終わりました。

毎回欠かさず観てるよなんていう言葉を真に受けると、結構観てもらっていただいているようで、誠にありがたい限りです。メディアを持つという夢。正直な番組を作るという夢。49歳以上の方々に愛される深夜番組を手掛けるという夢。放送できているということでは叶ったような夢なのかもしれませんが、まだまだ魅力ある番組作り。そしてファンづくりに挑んでいきたいと想います。至らぬ点は多々あるかもしれませんが、今後も一つご愛顧のほど。切に願っております。

天空の杜,長湯,ガニ湯,youtuber,ユーチューバー